ダイエット

ダイエットスタート

寝て痩せる!?睡眠ダイエット

 

虫が良すぎると思われますが、ダイエットにおいて必要不可欠な“有酸素運動”すら満足に行わないで体重を落とす事が出来た「睡眠ダイエット」について綴りたいと思います。方法はもはやダイエットという言葉でもないかもしれません。

 

ただ、夜21時以降には寝室に行って横になって眠ってしまうだけでいいのです。その時は自分として時間に大変余裕があったので出来たダイエットなので現在は仕事の都合で滅多にこなす事は出来ていません。

 

眠くなるまでは読書をしたりリラクゼーション用の音楽を聴いたりアロマオイルを適量つけて香らせながらゆっくりとしていました。決して電気を伴う機材は使用しませんでした。というのも眠気の妨げになってしまうからです。

 

仕事など止むを得ず必要な時のみ自分の傍らに置いていました。これは自分で決めた約束だったのですが、絶対に20時以降は食事をしてはいけないという決まりを作りました。

 

お風呂に入り寝巻に着替えて歯を磨くともう何か食べたいと思う気にはなりませんでした。お昼は食べ過ぎてしまったかな?と思っても翌日にはすっかりシェイプされていて3日間で何と2キロほど体重が減っていたのです。

 

勿論これを習慣にするにはかなりの時間的余裕が入ります。仕事をしている場合にはとても出来るダイエットではありませんでした。

 

睡眠をとることによってストレスもなくなり肌のターンオーバーも整えることが出来ます。行うのはなかなか難しいのですが、肌にもダイエットにも嬉しいことがわかりました。

 

体を痛めつけずにダイエットにいいなんて最高ですよね。この方法を試した友人は同時に脂肪を燃やしやすくするための黒酢のサプリなどを飲んだようですがするするっと体重がおちるのでとても喜んでいましたよ。

更新履歴